毎年選ぶのが面倒!みんな同じ悩みを抱えてる法人ギフト選び

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

知り合いに贈るなら悩まないものの、法人ギフトは毎年選ぶのが面倒と答える人は少なくありません。
同じ悩みを抱えている人が多いと思えば少しはほっとしますが、何を基準に法人ギフトを選んだらいのでしょうか。
毎回悩まずに済ませるためにはどうしたらいいのでしょうか。

▼豊富な品揃え!常時1万点のアイテムから選べる▼

シャディ

>>ギフトモール「シャディ」へはこちらからどうぞ♪<<

>>法人ギフトをお得にスマートに選べるおすすめサイトランキング<<

毎年恒例の悩みが法人ギフト選びをスムーズに行うためには!

身内や知り合いにギフトを贈る場合、それほど難しいことはありません。
顔見知りの人がほとんどですから、相手の好みを把握できます。
好みに合わせて選ぶだけでいいわけなので、相手の喜ぶ顔を思い浮かべながらギフトを選ぶ楽しみも感じられます。

 

ところが相手が法人となれば話は別です。
毎年選ぶのが面倒と思っている人は案外多いのが現状です。

 

仕事のひとつと割り切ったとしても大きな悩みの種、それが法人ギフトなのかもしれません。
個人に向けた贈り物ではありませんから、相手が喜ぶと思って贈ったつもりがそうではなかったときもあるでしょう。

経費も抑えつつ選ぶ時間も省きたい

大きな声で言いにくいですが、経費も出来れば抑えたいところです。
しかし、安すぎれば取引先に失礼になるため、経費の面でも頭を悩ませます。

 

取引先の数が多ければ多いほどギフト選びに時間がかかり、普段の仕事に支障が出るという悩みも少なくありません。
時間をかけずに法人ギフトをスムーズに選ぶ方法はあるのでしょうか。

送り先ごとに相手の好みを把握して贈り分けするのも大変

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

これこそ手間と時間がかかります。
仕事の付き合いで仕事以外の話が出来る間柄であれば問題はないでしょう。
何気ない日常会話の中で相手の好みを聞き出すことが出来ますから、その流れから相手好みそうなギフトを選べばいいので時間も手間もかかりません。

 

難しいのが何の情報もない場合です。

 

かつては有名デパートの包装紙に包まれているものであれば高級感が醸し出せるので、中身には特にこだわっていなかったという時代もあったようです。
バブル全盛期は今では考えられないような法人ギフトに対する認識が広まっていたといいます。

 

ところが現在は、少しでも経費を削減することが当たり前の時代になりました。
限られた経費の中で送り先ごとに好みを把握して、ギフトを選ばなければいけません。

 

同じ贈り物を一斉に取引先に贈ることが出来たら、これほど簡単なことはありません。
そうではないためどの会社も法人ギフトが悩みの種になっているのです。
毎年選ぶのが面倒などと、取引先の前では口が裂けても言えませんが、みんな同じ悩みを抱えているものです。

 

そうは言っても、贈る相手に喜んでもらいたいという思いも同じでしょうから、
時間や経費を必要以上にかけず、なおかつ相手が喜んでくれるギフトを選ぶことが自分にとっても相手にとっても必要なことではないでしょうか。

法人ギフト選びの悩みを解決してくれるギフトサイト

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

そんな悩みを一発で解消してくれるのがギフトサイトです。

 

ギフトサイトと聞くと結婚式の引き出物などのカタログギフトを思い浮かべる方も多いでしょう。
カタログギフトのメリットは、カタログの中から自分好みの商品を選べることです。

 

贈った側にしてみれば、贈る相手の好みに合わせて引き出物を選ぶ必要がなくなるため、贈る側も受け取る側もメリットが大きいサービスと言えるでしょう。

 

ギフトサイトはカタログサイトとは異なります。
ギフト専門のサイトなので、贈り物を扱うショップとして運営しています。

 

中には法人向けのギフトサイトもあるため、個人向けではなく法人向けとして適したギフトを取り扱っているショップもあります。

法人向けのギフトサイトはビジネスシーンに合わせて作られています。

法人向けのギフトサイトでは法人向けならではのコンテントがたくさん用意されています。
例えば季節ごとのイベントやお中元、お歳暮などはもちろんのこと、開業祝い、開店祝い、周年祝い、移転祝い、改築祝いなどシーンに合わせて贈り物をまとめています。

 

何をきっかけに法人ギフトを贈ることになったのか、それさえはっきりしていればあとは該当するシーンの中から選ぶだけなので簡単です。
何よりも悩む時間がなくなります。

色んなギフトサイトが運営しているので、例えばブランドにこだわりたいというのであれば有名百貨店や有名デパートで運営しているギフトサイトを選ぶのも一つの方法でしょう。
特に法人向けにコンテンツが用意されているわけではありませんが、あえて高級志向を演出したいのであれば百貨店やデパートが運営するギルトショップを選んでみてはいかがでしょうか。

法人向けギフトサイトのメリットは、手間を省けること

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

個人向けのコンテンツのほかに、法人向けのコンテンツを用意しているギフトサイトもあります。
この場合、法人向けのサービスも整っていることが多く、例えば大量に注文する場合にあらかじめ見積書を作成してもらえたり、請求書や領収書ももちろん発行してもらえます。

 

ギフトサイトを利用すれば、毎年選ぶのが面倒という悩みも解消されます。
通常の仕事に支障が出るほど時間が必要になることもありません。

 

もちろん経費削減にも一役買うはずです。
これまで面倒だと思っていた法人ギフトが厄介ものではなくなります。

 

むしろ今年はどのギフトを贈ろうかとギフトサイトで取り扱う商品を品定めする時間が楽しくなるかもしれません。
各ギフトサイトならではのサービスも揃っていますから、気になるサイトを見てみてはいかがでしょうか。

法人ギフトを悩まずセレクトできるおすすめカタログギフトランキング

笑顔つながるギフト【シャディ】の特徴
贈答品やご進物などの各種ギフト・お返しに最適!
のし・ラッピング無料、法人や団体の大口注文のお客様対応もおまかせ。
萬勇鞄・ふわりぃランドセルの取り扱いもあります。
写真入りオリジナルメッセージカードが無料で作成できます!
新規で会員登録&メルマガ登録すると…
5,000円以上ですぐに使える500円クーポンをプレゼント!
WEBからの注文でカタログギフトを送料無料でお届けできます!
※②③はキャンペーン期間中に限りますのでお早めに!
ギフトの専門店【アンティナ】の特徴
結婚内祝・引出物・出産内祝・各種返礼等のギフトの専門店
カタログギフト200点以上、ギフト商品4,000点以上の取り扱い。
イルムス・dancyu・アクタス・DEAN&DELUCAなどのブランドカタログ
日本の職人の雑貨を集めたメイドインジャパン
コンセプトカタログで絶大な人気を誇るギフトショップです。
雑誌・テレビでの紹介、全国有名百貨店でのお取引多数。
セレクトギフトショップ【ソムリエ@ギフト】の特徴
還元率98%!週間ランキング第1位のカタログギフト!
ハイセンスなアイテムを揃えた人気セレクトギフトショップです♪
当店No.1『プレミアムカタログギフト』
楽天市場で102週1位獲得!
・本当にほしいものをいただく喜びを。
ハイセンスかつハイクォリティな商品ラインナップは業界トップクラス
・価格帯によりシリーズ最大42%OFFの割引!
贈り物の達人【スマートギフト】の特徴
ワクワクしながら贈り物を選べる!
便利で人気のカタログギフトが割引価格で揃っています。
世界にただ1つだけの名入れができる誕生日プレゼントに。
時計やマグカップ、お酒や雑貨に名入れをして贈ることができます。
☆人気の北欧インテリアや家具、絵本、デジタルフォトフレームまで!
ウエディングベビーの関連サイトはお役立ち情報満載!
バレンタインやホワイトデー、母の日や父の日のプレゼント選びにも人気です♪

法人ギフトの目的にふさわしい贈り物をご紹介!

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

「法人ギフト」というワードを聞いたことはあるでしょうか。
法人ギフトは企業対企業で渡されますが、目的は様々です。

 

法人ギフトの目的を知って、相手企業様との関係をより良好にしましょう。
どのような贈り物があるかも紹介します。

法人ギフトを贈る目的

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

企業対企業で仕事を行っていく以上、相手様に感謝の気持ちを伝えることやご挨拶をすることは大切です。
法人ギフトの目的そのためでもあります。

 

法人ギフトの例
  • 感謝の気持ちを贈り物にするお中元・お歳暮
  • 事業を始める際のお祝いである開業・開店・開院祝い
  • 移転による事業拡大や経営拡大などの移転祝い
  • 株式上場のお祝い、企業が更なる発展を願うための上場祝い
  • 創立○周年など、法人においても記念の年のお祝いである周年祝い

お祝い・ご挨拶は様々なところで存在します。

 

目的の1つであるお中元やお歳暮など、ご挨拶まわりとしての法人ギフトは直接、相手様の下へ訪問できる機会でもあります。
そのため、贈り物選びによって好印象が持たれるだけではなく、直接、訪問することでこれからの良好な関係作りなども可能です。

 

毎年贈る方が多く、まとめてお世話になっている企業に贈答するという方もいます。
このように、企業に「いつもお世話になっております」「今後ともよろしくお願い致します」
といった気持ちを贈り物といっしょに届けられるのが法人ギフトです。

法人ギフトの送る際のオススメは

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

様々な目的のある法人ギフトですが、毎年、選ぶとなると、贈り物に悩んでしまいます。
お中元やお歳暮などご挨拶として贈れる法人ギフトではジュースやコーヒーといった飲み物がオススメです。

 

挨拶でありながらも相手企業様の皆さんで飲める商品ですし、いつ頂いても嬉しい商品であるため、大定番になります。
特に夏であれば、ジュースは季節感もあり、ご挨拶にピッタリの法人ギフトです。

 

創立開業開店開院祝いや移転改築祝い・周年祝い・上場祝い

感謝とともに更なる企業の躍進を期待する際の法人ギフトでは飾り皿・花器・陶額や食器セットなどは存在感があり、人気を集めています。
ご挨拶のための法人ギフトであれば、すぐに手に入れたいという場合もあるでしょう。

 

ネット通販ではサイトによって3日以内にお届け可能といったサイトなどもあるため、チェックしてみてください。
法人ギフトは低価格なものから数万円以上のものまで様々です。
自身の目的に合わせ、価格帯を選んで、素敵な贈り物を届けましょう。

ご挨拶やお祝いに法人ギフトを贈りたいけれど何を贈るか悩む

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

ご挨拶・手土産やお歳暮・お中元など法人ギフトは企業対企業で日頃の感謝の気持ちを込めるために贈られます。
しかし、何を贈ったら良いのか悩んでしまいますよね。
こちらでは相手の企業様に喜ばれる品物を紹介します。

法人ギフトを選ぶポイントと喜ばれる贈り物をご紹介します

法人ギフトを贈る目的は様々です。
直接、相手様に訪問する際のご挨拶・手土産品、お歳暮・お中元、その他、独立開業開店開院祝いや移転改築祝い、周年祝いなどのお祝いにも贈られます。

 

いざ、贈ろうという際に何を贈ったら良いのか悩んでしまうといった方も多いのではないでしょうか。
法人ギフトを選ぶポイントがいくつかあります。

個包装の商品を選ぶ

品物を選ぶ際には一つの大きなものではなく、相手企業の皆様で分けられる個包装の商品を選ぶ方が良いです。
仕事や休憩中の一息つくときに簡単に食べられるため、喜ばれるでしょう。

 

調理を必要とするものは手間が掛かるため、その必要性が存在しない個包装のものがベストです。
そして、食べ物ですから、日持ちが可能で、好きなタイミングで召し上がって頂けることが可能な食べ物を選びましょう。

保管可能なものを選ぶ

果物などは賞味期限が短いので、向いていないかもしれません。
常温で保管可能なものであれば、場所を取らずに、冷蔵庫の有無を問わず、保管ができる果実を選ぶと良いでしょう。

ブランドや銘柄にこだわった品を選ぶ

そして、相手の企業様に贈答する商品であるため、何を贈答するにしても、老舗ブランドなどの普段とは違う特別感のある商品を選ぶと安心して、召し上がって頂けるでしょう。
経費を気にして、無名ブランドを選んでしまうと相手様も少し、心配になってしまうかもしれません。

法人ギフトのなかでも送り主に喜ばれる品物とは?

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

お祝い花やフラワーギフトはどの祝い事や目的であっても喜ばれるでしょう。
贈答花には胡蝶蘭やスタンドフラワー・アレンジメントフラワー・花束・観葉植物・ブリザーブドフラワーなど様々な種類があります。

 

胡蝶蘭は法事ギフトの定番!

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

様々な種類がある贈答花の中でも胡蝶蘭は「幸福の飛来」「純粋な愛」という意味が込められており、祝いと共に今後の発展を願うシーンにはピッタリです。
胡蝶蘭を贈ることで純粋にお祝いの気持ちを現せるでしょう。

胡蝶蘭が好まれる理由
  • 鉢植えで長持ちであること
  • 花粉と香りが少ない
  • お部屋に長時間置ける

お部屋にスペースさえあれば、贈答した後も飾っていただけますし、花粉症などをお持ちの方にも安心して、飾られます。

 

上品かつ華やかな見た目は一目見ただけでもお祝い向きであるのはわかりますが、その他にも法人ギフトとして愛される理由は多くあります。

贈る側にも嬉しいメリットがある

立札の贈り主名による効果が胡蝶蘭にはあります。

 

胡蝶蘭を贈る際には、お花に立てる木札である立札をつけることがマナーです。
祝福の言葉と一緒に贈り主名が書かれるため、法人内で飾った際にも誰からの贈り物であるか一目でわかります。

 

立札によって、その後の取引等で話の種の一つになるかもしれません。
後の関係を良好にするために胡蝶蘭はピッタリです。

コーヒーやジュースなどの飲み物は季節問わず喜ばれる!

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

コーヒーや紅茶は賞味期限も長く、相手様の来客にも使用可能であることが大きなメリットです。
皆様で分け合って飲めますし、休憩や仕事中にも香りで癒されることでしょう。

 

コーヒーは有名ブランドであっても、比較的他の種類の贈り物よりかは安価で購入できるのも魅力的です。
AGFやNescaféなどの誰もが知っているブランドは喜ばれるため、オススメです。

 

いろいろな味があるジュースは皆様で楽しめる!

ジュースはコーヒー同様、いつ贈答しても、喜ばれる贈り物です。
中でも夏に贈答すると、季節感に合致し、オススメです。

 

1ケースで購入すると、オレンジ・マスカット・アップル・グレープ・グレープフルーツなどたくさんの味が入っているため、好きな味を楽しめます。
ウェルチやバヤリース・カゴメなどの有名ブランドもコーヒーと同様安価な価格で購入可能であるため、まとめて購入し、多くの法人に挨拶として贈る際にも良いでしょう

食べ物もオススメ!

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

食べ物も法人ギフトで贈ることがあります。
食べ物は先ほど述べたように、贈答する際には賞味期限が長いという点がポイントです。

 

おせんべいやハム・お肉は定番の法人ギフトであります。
おせんべいは一年中、シーズン問わずに贈答することが可能ですし、ハム・お肉は年末年始の法人ギフトにピッタリであり、人気であります。
その他にも相手様に冷凍庫があれば、お子様がいる方にも人気のアイスクリームやデザートを贈るのも良いでしょう。

その他にも法人ギフトは様々!

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

贈答花や飲み物・食べ物の他にも法人ギフトは様々な商品があります。
調味料や調味油、そして、石けん・洗剤・入浴剤など貰ったら、すぐに使って頂けるようなものは季節問わず、ご挨拶の手土産として愛されます。

 

石けんなども清潔なイメージがあり、これからも企業対企業で良好な関係を作っていける法人ギフトでしょう。
何を贈るにしても、法人ギフトはこれまでの感謝の気持ちと祝いの気持ち、そして今後の発展を願う気持ちが伝えられる贈り物です。
相手様に喜ばれる法人ギフトをチョイスして、良好な関係に結び付けましょう。

 

>>法人ギフトをお得にスマートに選べるおすすめサイトランキング<<

法人ギフトを贈るときのマナーや知っておくべきポイント

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

法人ギフトは日頃の感謝の気持ちを伝える機会やお祝いと共に今後の発展を願う時などに贈答します。
ただ、贈答するだけではマナーに反してしまうこともあります。
贈る際に知っておくべきポイントをこちらでは紹介します。

贈答花を贈る際のマナー

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

お祝い事にピッタリな贈答花ですが、贈る時期や目的によって、花選びに気を付けなければなりません。

 

新たなビジネスが始まる際、そして、第二のスタートラインに立つ際のお祝いと発展の祈念した独立・開業開店祝い・移転改築祝いの場合では、開業等の当日午前中に贈答花を贈るようにしましょう。

 

当日の午前中が忙しそうであれば、前日に贈っても良いでしょう。
しかし、相手様によっては早くに贈られてもというケースもあるため、確認が必要です。

 

表書きには「祝御開業」「祝開店」「祝開院」「御祝」などと書きます。
贈答花は花束であれば、活け直す必要があるため、アレンジメントされたもの、あるいはお祝い先によってはスタンド花がオススメです。

 

開業開店祝いや移転改築祝いの場合は法人ギフトでライターやキャンドルなど、火を連想されるものは贈ってはいけません。
並びに贈答花を贈る際にも火を連想させる赤色の花を多く入れるのは控えましょう。
僅かに入れるのでは気にしなくても良いのですが、あまりにも赤が強くなるのは避けるべきです。

お中元・お歳暮を贈る際のマナー

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

法人の場合であれば、1年に2回の直接挨拶まわりが可能であり、貴重な機会であるお中元お歳暮ですが、
逆にたった、年に2回しかないため、法人ギフトの贈り方次第で相手様からの印象が変わることもあるでしょう。

贈る時期

贈る時期はお中元であれば、7月の初旬から15日頃までがベストです。
地域によっては8月に贈る地域もあるようです。

 

また企業対企業の法人ギフトであるため、少し早めに6月中旬から贈るという企業も多くなっているそうです。
お歳暮であれば、11月下旬から12月25日までが正しい時期になります。

 

時期が過ぎてしまった場合、お中元は暑中御見舞・残暑御見舞、お歳暮であれば、御年賀・寒中御見舞と表書きを変えて贈りましょう。

 

贈り物の金額相場やおすすめの選び方

一般的にはお中元・お歳暮は3,000円から5,000円程度が相場になります。
社長や特にいつもお世話になっている方であれば、10,000円程度のものを贈るという方もいます。

 

とはいえ、複数の企業にお中元・お歳暮を贈るのであれば、このような金額であれば、高くなってしまいます。
複数の企業に挨拶周りで行くという場合は1,000円から2,000円の間で法人ギフトを用意し、手渡しするのも良いでしょう。

 

お中元・お歳暮と年に2回あり、両方法人ギフトを贈るのが望ましいですが、経費が問題になってくる場合はどちらかを贈るのも良いでしょう。
しかし、お中元・お歳暮は直接、相手の企業とコンタクトをとれる大切な機会ですので、上手く値段調整を行い、年2回行けるようにしましょう。

 

おすすめの選び方としては、少し、特別感のあるような普段、あまり目にしない珍しい商品、そして流行の商品を贈答すると喜ばれるでしょう。
特産品やテレビなどのメディアで紹介されるものもオススメです。

 

また、毎年、贈答するお中元・お歳暮であるため、敢えて、毎回、同じ商品を贈答するのも良いでしょう。
毎回同じ商品を贈答することで、先方にも存在を覚えて頂けるでしょう。

送り状を書こう

送り状は贈答品をお届けすることをお知らせするものです。
中でもお中元は季節のご挨拶であるため、送り状は大切なものになります。

 

頭語・時候の挨拶・日頃のお礼・贈り物が届く旨・締め・結語の基本構成で送り状は書いていきます。
目上の方でも普段から親しい方でもこの基本構成で書いていくと良いでしょう。
相手を気遣う一言なども加えられていると、より良好な関係になるかもしれません。

 

法人ギフトの購入ならメリットがたくさんあるシャディがお得!

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

法人ギフトを贈るにあたって贈る側にもメリットがたくさんあるのは嬉しいですよね。
ギフトサイトのシャディは法人ギフトの購入にもオススメです。
毎年購入が予想される法人ギフトはシャディで購入しましょう。

法人向けのコンテンツも充実しているシャディとは?

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

>>ギフトモール「シャディ」へはこちらからどうぞ♪<<

シャディ株式会社は東京都港区に本社を置くギフト販売専門会社です。
お中元やお歳暮といった法人ギフトはもちろん、出産内祝い・内祝いの贈り物もシャディで選べます。

1万点以上のアイテムを揃えている

贈り物の定番である食品産直ギフトを始め、タオルや石けん・洗剤・入浴剤、キッチン・テーブルウェア、家電・レジャーヘルスケアなどのアイテムもあります。

ブランドも数多く取り扱っている

法人ギフト人気の贈り物であるコーヒーだけでも300点近くの商品があります。
Nescaféやスターバックスコーヒー・AGFなど人気ブランドも多数、取り揃えられています。

幅広い価格設定

商品によっては特別価格での販売や1品から送料無料である商品もあるため、経費も削減可能でしょう。
安価な価格で購入可能な商品から1万円以上の商品まで幅広く存在します。

 

価格から商品を選べるほか、ブランドから商品を選べたり、お祝いの目的によって商品を選べたりすることが可能な点も、豊富な品揃えのシャディならではのメリットです。

 

ブランドは銀座千疋屋・なだ万・ゴディバ・長崎堂・マリアージュフレール・ディズニー・スヌーピーなど様々なブランドがあります。
少し、特別感のある商品が喜ばれる法人ギフトにおいては、ブランドの贈り物がとてもオススメです。
シャディ一つで様々なブランドから商品選びが可能な点が大きなメリットです。

シャディの歴史は長いから扱っている商品も安心できる。

シャディ株式会社は創立されてから90年もの歴史があります。
長い歴史の中で作り上げられてきたギフト文化を贈り物と共に店舗・カタログ・インターネット・モバイルを通して、お客様にお届けしてくれる稀有な企業です。

 

シャディ株式会社には、多くのお客様に愛される企業になるために「シャディを進化させる4つの柱」というものを掲げています。

  • 成長戦略
  • 競争戦略
  • 効率化戦略
  • 基盤整備

この4つの柱から、ギフト商品を贈答する面において、お客様が満足できる環境を作っています。

 

これからも、全国3,000店の店舗を核にし、全国各地のお客様とお客様の架け橋のような存在として、シャディは在り続けることでしょう。
また、シャディにはフランチャイズチェーンのシャディサラダ館が全国各地にあります。

 

店舗に直接行くことで、ギフトの知識が豊富なスタッフから法人ギフトを選ぶことが可能です。
「贈る、という幸せ。」というCMでおなじみのシャディはこれからも贈る側、贈られた側、どちらにも幸せをお届けするシーンを幅広く、演出してくれます。

様々なギフトサイトがあるなかでシャディを選ぶメリットとは

カタログギフト
現在、インターネットで法人ギフトを贈るためのサイトを調べると、たくさんのサイトが存在しているのがわかります。
しかし、シャディで贈り物を購入することにより、たくさんのお得なポイントが存在します。
そんなシャディを選ぶメリットについて紹介します。

日本全国送料無料になる

商品によっては、送料無料の商品や送料込みの商品があるシャディですが、
それだけではなく、1配送先5,400円以上の購入をすると、日本全国、送料無料となります。

 

通常、配送料は全国どこでも1配送先につき、税込648円という費用がかかります。
1配送先へのお届け商品合計が5,400円以上の場合とお届け商品の中に送料無料の商品がある場合、その配送先の送料は無料となります。
企業対企業で贈るため、送料無料を上手く利用することで、経費削減にもなることが嬉しいポイントです。

おまとめ注文で楽に注文ができる

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

法人ギフトはたくさんの企業に贈るため、インターネット上での面倒な入力作業は時間を浪費してしまいがちになり、少し、大変です。
そのときのために、「おまとめ注文」というシステムがシャディに存在します。

 

おまとめ注文は10件以上のお届け先に贈り物をする際に、おまとめ注文をすることで楽々にギフトの申し込みをすることが可能です。
エクセルにまとめ、メールで贈るだけで大量に一括注文ができるため、たくさんの方や企業が利用しています。
おまとめ注文はお届け先の件数が10件以上の他、コンビニエンスストア・クレジットカードでのお支払いが可能であるのが条件となります。

アドレス帳一括登録

シャディではお届け先住所を簡単に登録することが可能なアドレス帳一括登録もあります。
たくさんの企業に贈り物をいつも届けるなど、お届け先が多い場合の方に特に注目して頂きたいサービスです。

 

シャディにお客様情報の登録を行い、MYページにログインすると「アドレス帳(お届け先)を編集する」という項目があり、クリックをします。
一括登録するフォーマットをダウンロードし、登録したい氏名・ふりがな・郵便番号・都道府県・住所・電話番号・アドレス帳表示名を記入します。

 

CSVで保存して一括登録の項目をクリックすることで完了になります。
一括登録をすることにより、今後、まとめて、企業や個人宛てにギフトを購入する際にはより簡単に入力することが可能となります。

500円クーポンがある今がチャンス

現在、シャディでは新規会員登録及びメルマガ登録をすると、期間限定でオンラインショップ限定5,000円以上の購入で使用することが可能な500円クーポンがもらえます。
クーポンはシャディのオンラインショップのほか、シャディ株式会社運営のサラダ感・シャディショップの「WEB連動店」の店頭で利用可能です。
お得な500円クーポンを付与される今がチャンスです。

のし・ラッピングサービスやオリジナルメッセージカードも

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

シャディで商品を購入すると、のし・ラッピングサービスとオリジナルメッセージカードが無料で利用可能な点も大きなメリットです。
ギフトを贈る際のラッピングはより贈り物に演出が加えられ、想いが更に強く、込められます。

 

シャディには、おしゃれで可愛いデザインのラッピングが多数あり、包装紙・のし・リボン・ラッピングバックからお好みのデザインが選べます。
包装紙だけでも、27もの種類があるのも注目ですが、刺繍イラストデザイナーである原公香さんとのコラボレーションで作られた季節限定オリジナル包装紙はオススメです。
夏・秋・冬とあり、法人ギフトにおいて、お中元やお歳暮といった挨拶の際に季節感が合致し、より一層、想いを強く見せられることが可能です。

 

写真入りオリジナルメッセージカードを無料で作成し、ギフトと一緒に贈れるのもシャディで購入するメリットのひとつです。
フレームデザインの選択、そして、写真とメッセージを入力するだけで、簡単にメッセージカードを作成可能です。

 

お祝い事によって、デザインも変えられるため、こちらもオススメのギフトサービスになります。
更に、新たに動画サービスも追加され動ており、動画でご挨拶することも可能です。
写真や動画を使って、個性溢れるギフトを贈るのも、いつもとは違う贈り物になり、良いでしょう。

Tポイントや法人ギフトを贈る企業にもメリットがある

シャディの購入で、Tポイントが貯まります。200円につき、1ポイントが貯まります。
毎年、たくさんの商品を購入される企業の方であれば、ポイントが多く貯まるため、大変、お得です。
もちろん、1ポイント=1円でシャディでの利用も可能なため、便利です。

 

そして、シャディではギフトシーズンに注文をすると、送り主にシャディからプレゼントが届くという点も、シャディで法人ギフトを購入するメリットとなります。
企業の方も購入すると、プレゼントが貰えるため、思わず、シャディでの購入をリピートする方もいます。
昨年は、お菓子のプレゼントがありました。
今年も是非、購入を検討する価値がありそうです。

法人ギフト選びに必要な知識をご紹介します。

>>ギフトモール「シャディ」へはこちらからどうぞ♪<<

 

>>法人ギフトをお得にスマートに選べるおすすめサイトランキング<<

「法人ギフトおすすめランキング」関連情報

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター